RAM'S BAR:札幌大学男子バスケットボール部 パープルラムズ
ホームRAM'S BAR > RAM'S BAR

RAM'S BAR

男子バスケ部の日常をアップしていきたいと思います。
バスケや日々の活動状況を随時…アップします。

RAM'S BAR
2011.11.7
■インカレと写真

11月21日に筑波大学と対戦します。初戦突破できるよう日々練習です。
個々人の意識…大切ですよね。
強い気持ちをもって準備を行いましょう。
大学のホームページにバスケ部情報がアップされました。
http://www.sapporo-u.ac.jp/news/circle/2011/1107090047.html

リーグ戦終了後の写真|女子と一緒に
人数多いですね~




2011.9.14
■上士幌開町80周年事業 「Rams Clinic in 上士幌」の巻 その2

 本番のクリニックは上士幌町スポーツセンターにて行われました!
小学生・中学生40名・ご父兄・関係者などたくさんあつまっていただきました(^v^)

トップバッターは、平野 充 先生のメディカルクリニックです....
   
@平野 充(西岡第一病院)         @体のコンタクトでのバランスの練習です!


@ストップする感覚を体幹で覚えるメニュー・・・うまくストップできるかな???



という流れで、バスケットボールクリニックへと続き・・・・佐久本コーチ・札幌大学 学生が
小学生と中学生にわかれ指導、最後は学生も一緒にGAMEをしました・・・・

ミニバスのリングめがけて大学生は ダンクしてました(●^o^●)
本番でもしてくださいね・・・・
写真撮影の一部です!みんなわきあいあいとして、とてもよいクリニックでした!

みなさん、ありがとうございました(@^^)/~~~将来は札幌大学の学生としてお待ちしております!

 

2011.9.7
■上士幌開町80周年事業 「Rams Clinic in 上士幌」の巻

8/29(日)札幌8時出発、十勝へGO!(^◇^)
十勝特有の長い直線道路・・・・いい景色(安全運転で上士幌へ)

札幌~3時間半 やっと昼ごはんです!十勝名物 ぶた丼、こんかいはなんと・・・・・メガぶた丼です!
通常の3人前 (;一_一) (上士幌町ではメガ丼祭りをやっています。) 


 2011.7.4
■第15回日本学生選抜バスケットボール大会
7/1~3の間に開催された第15回日本学生選抜バスケットボール大会に、佐久本ヘッドコーチと以下の6名の学生が参加しました。
近藤 亮太(4年)
小辻 一輝(2年)
栃本 貴洋(2年)
山口 大輔(2年)
山下 修平(2年)
石山 諒(2年)

結果は"5位"でした。

道選抜メンバーとして培った経験を、他の部員のみならず、北海道全体にフィードバックしてもらいたいと思います。
今週は、道民大会です。
チーム全員で勝利を勝ち取るために頑張ります!

試合結果
【予選リーグ】
 北海道選抜 (14,13,8,2) 37-84 (25,19,19,21) 関西選抜
 北海道選抜 (15,19,21,16) 71-58 (13,10,14,21) 東北選抜
 北海道選抜 (14,15,17,17) 63-95 (29,15,25,26) 東海選抜
【5位決定戦】
 北海道選抜 (26,8,19,9) 62-61 (17,15,14,15) 北信越選抜
【個人賞】
 近藤 亮太(№4)


2011.6.6
■平成23年度 第61回北海道大学バスケットボール春季選手権大会
6/2~5の間に開催された春季大会において優勝(男女)という結果を収めることができました。
会場にお越しいただき応援をしていただきました皆さま、ありがとうございます。
結果につきましては、コチラからご確認ください。

春季大会登録メンバー
№ 1 渡部 秀一
№ 2 佐々木紘平
№ 3 山口 大輔
№ 4 高野 直樹
№ 5 佐藤 健悟
№ 8 小辻 一輝
№ 9 近藤 亮太
№10 嶋倉 巧
№11 栃本 貴洋
№12 鈴木 俊矢
№14 森江 俊樹
№15 長川 傑
№16 坂本 竜太
№17 山下 修平
№19 佐藤 純平


2011.5.30
■平成23年度 会長杯 兼 国体札幌選抜選考会
二週に渡り開催された会長杯、準決勝で札幌市役所に勝利し決勝戦に進出するも準決勝という結果に終わりました。会場にお越しいただき応援をしていただきました皆さま、ありがとうございます。
今週末は"第61回北海道バスケットボール春季選手権大会"が苫小牧市で開催されますので、応援の程よろしくお願いいたします。
女子は"優勝"しました。
準決勝、延長戦の末で勝利し、そのままの勢いで"優勝"です。

"基礎&基本に忠実にプレイをする"ことを踏まえて春季大会を戦いたいと思います。

会長杯登録メンバー
№ 1 渡部 秀一
№ 2 佐々木紘平
№ 3 山口 大輔
№ 4 高野 直樹
№ 5 佐藤 健悟
№ 8 小辻 一輝
№ 9 近藤 亮太
№10 嶋倉 巧
№11 栃本 貴洋
№12 鈴木 俊矢
№14 森江 俊樹
№15 長川 傑
№16 坂本 竜太
№17 山下 修平
№19 佐藤 純平


2011.5.7 
■会長杯 組み合わせ決定 5/22(日)より! 
平成23年度 札幌地区会長杯 組み合わせが決まりました!
Ramsは5/22(日)16:00~会場は東区体育館です!新チームになり初めての試合です。選手・スタッフも日々練習した成果をだすよう、頑張ります!
OBチーム、スーパーラムズも出場、こちらは5/14(土) 16:00~ 会場:清田区体育館 対戦相手はgravis 新メンバーも加わりこちらも応援よろしくお願いします!


2011.3.22
■第37回全日本クラブバスケットボール選手権大会 中止!

第37回全日本クラブバスケットボール選手権大会が、静岡県が浜松市で3月19日~21日の日程で開催予定でしたが、このたびの東日本大震災などの影響で中止が決定しました。(詳しくは→こちら)OBチーム、スーパーラムズもこの大会に向け調整をしておりましたが次回も出場できるよう頑張ります。

被災者の皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

私達も何かできることから始めようと思います。


 
2011.2.26
■スーパーラムズ 全国大会 組み合わせ決定!
 
第37回全日本クラブバスケットボール選手権大会が、静岡県が浜松市で3月19日~21日の日程で開催します。組み合わせはこちらから!
昨年につづきの出場になりました。1回戦は関東2位の横浜ギガキャッツに決まりました。1回戦突破目指しがんばります!
応援よろしくお願いします!


2011.2.26
■卒業生送別会(追いコン)が2/5(土)に開催されました!
2月5日(土)に卒業生送別会(追コン)が札幌全日空ホテルにて開催されました。
現役、OB・OG、御父兄、来賓など総勢85名の参加で送別会が行われました。
男子は小林、安達、山内の3名が卒業になります。これから社会人へと旅立ちます。
4年間お疲れ様でした。


2010/9/27(月)
9/25~26の2日間にわたり開催した「2010札幌大学ミニバスケットボール交歓大会」も無事に終了しました。けが人もなく終了できたことはなによりです。参加された皆さん、バスケットボールを楽しみましたか?接戦したゲームも多々ありましたね~レベルの高さにビックリしました。特にパスの使い方がうまいとみんな言ってましたよ。日々の練習に励み、もっとうまくなってくださいね!そして、チームメイトや日々バスケットボールができている環境に感謝もしてください。



2010/7/1(木)
7/15に発刊となる"プリンストン スタイル オフェンス(PRINCETON STYLE OFFENSE)"。昨日、Ramsスタッフの塚本鋼平アドバイザーから発刊前の貴重な本をいただきました。タイトルは、"プリンストン スタイル オフェンス(PRINCETON STYLE OFFENSE)"しつこいですかね…すいません。プリンストン スタイル オフェンスは、その名のとおりオフェンスフォーメーションのことです。いったいどのようなオフェンスフォーメーションなのでしょうか・・・
詳細は、7/15(木)に明らかになります!
編訳/塚本鋼平、監修/佐久本智


2010/7/6(火)
7/2(金)~4(日)の3日間に渡り開催された”2010年度日本学生選抜バスケットボール大会”が無事終了しました。男子は6位、女子は8位という結果でした。PurpleRAMSからも男女数名が選出され、各自のスキルアップになったのではないかと思います。選抜大会得た経験をチームにもちかえり、北海道の学生バスケットボールのレベルアップでつなげてほしいと思います。結果はコチラから札幌大学バスケットボール部から選出されたスタッフ・プレイヤーは以下の7名です。
ヘッドコーチ:佐久本 智
主務:平塚 貴将(1年)、プレイヤー:小林 大貴、安達 健文(4年)、近藤 亮太(3年)、山口 大輔、長川  傑、栃本 貴洋、佐々木絋平(1年)
北海道大学バスケットボール連盟(学連)のスタッフの皆さん、大会運営、お疲れさまでした。


2010/6/5(土)にRamsClinicを開催しました。
釧路江南高校を会場に"2010RamsClinic in 釧路"を開催しました。地方で行われる大会や遠征の際には極力行っています。Ramsコーチ陣をはじめ、学生も一緒になって展開するクリニック活動です。フィジカルトレーニングや日々の体のメンテナンス方法、そして、バスケットボールと多岐にわたる内容となっています。今回は"札幌大学地域スポーツ・文化総合型クラブ"の協力も得て展開をしています。

■メディカルクリニック 平野 充(西岡第一病院)
   「スポーツ障害について」
■ストレングスクリニック 久村 浩(札幌ボディファクトリー)
   「フロアートレーニング」
■バスケットボールクリニック 佐久本 智(札幌大学)・泉 春美(札幌大学)
  「ファンダメンタルクリニック」

ページ上部へ